薪小屋


助っ人さんたちのおかげで農作業は遅れていますが、薪小屋ほとんどいっぱいになりました。
ブライアンは今日でお別れ。今晩東京、そしてソウル、北京、シベリア鉄道でモスクワ、そして、
ロンドン、カナダへ旅するそうです。気をつけて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クレーム。

助っ人のせいで、農作業が遅れているように聞こえる。(笑)

いつもありがとう。

ほんとだ、そう聞こえるね。
それじゃ、今度農作業のほうもよぴくね。(うわー!使ってしまった。)
プロフィール

カリフリ

Author:カリフリ
標高600メートルの高原の北海道トマム,狩振岳の麓にある20ヘクタールほどの大地で、農薬、化学肥料に全く依存せず、循環型小規模有畜複合型の農場を家族4人で営んでいます。山羊、羊、豚、鶏、ウサギ、鴨、犬、ネコなどの動物たちと多品目の野菜、ソバなどを育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カリフリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR