FC2ブログ

植樹


去年亡くなったお義父さんのお墓への納骨の前にエゾヤマザクラ1本を家の前に子どもたちと植えました。
スポンサーサイト



ナメコ植菌


ゴールデンウイークで里帰りしてきたトマムっ子のハヤト君が遊びに来たので一緒に駒打ち。大貫菌蕈さんのナメコの種菌N2,
2000駒、89本のホダ木に植菌。シラカバ、ハンノキ、イタヤカエデ、ヤチダモ、ドロ、シナなど。

種いも


今年の買ってきた種いも。ワセシロ50キロ、キタアカリ50キロ、サヤアカネ50キロ、マチルダ45キロ。これに自家種いもを加わえます。

キンタくん


牛のキンタ、久しぶりの日光浴。冬の間干草たっぷり食べてここまで大きくなりました。青草はまだまだ。

山仕事


2月に伐った木の運搬と雪の下になっていた残り部分の伐採。ナメコ用ホダ木100本も選抜。

子豚たち


来てたった3日で一回り大きくなり、動きも活発に。小屋内の仕切りをぐっと広げてやりました。

マルチはがし


一日息子は去年のマルチはがし。一日私は地域の4つの会議に出席。

子豚


今年もやってきました、生後約20日齢の仔豚たち。来るや否や与えた山羊ミルクをがぶ飲み。

狩振岳登山


山頂、快晴、強風。今年は我が農場から登り始めました。帯農山岳部17名も加わりました。

山羊搾乳スタート


子山羊の調子がよく例年より遅れて搾乳開始。とりあえず6頭から。半日分は子山羊、残り半日分を人間がいただきます。
秋までミルク三昧の日々に。

本田農場再訪


自伐林業をしながら米作りを営む厚真町の本田さんの山を去年の春以来2回目の訪場。今回はお仲間たちが集まってナメコの駒打ちをしているところにタイミング良く合流。息子としっかり勉強させていただきました。

踏み込み温床2基目


2基目の半分まで完了。

豚小屋堆肥出し


そろそろ今年の子豚たちがやってくるので豚小屋大掃除。凍っていた豚糞もやっと解けました

積雪


今朝積雪10センチ。冬に逆戻り。

運転免許修得


昨夜遅くに山形の自動車学校から合宿免許講習を終えて帰ってきた息子。今朝は早くから妻と旭川の運転免許試験場へ。
学科試験をクリアしてめでたく免許修得。合宿行っている間、私が勝手に息子の意向とは違った中古車を買っておいてそれに乗って帰りは富良野からトマムまで初運転してきました。ずっと安全運転でいこう!

玉ねぎ苗仮植


先月温室で220ペーパーポット1マスに8~10粒播いて発芽して育ってきた苗をハウス内のマルチにそのまま1マスづつ仮植。
約6000~7000本の苗になる予定。このままひと月後の本定植まで育苗します。順調、順調。

葉物類定植


小ハウス内に今年初めての定植。春菊、小松菜、白菜、ホーレンソウ、ラデッシュ、サラダ菜、長ネギ苗など少しづつ。

トラクターオイル交換


オールシーズン働くクボタM6970、4286時間。ミッションオイル(アポロイルギアTHマルチ)50L,油圧オイルフィルタ、エンジンオイル(キャッスルCD10W30)12L,エンジンオイルフィルタ交換。オイル代、エレメント代全部で5万円以上。しょうがない・・

レッキスウサギ種付け


ブログ何かと自分たちにとって便利なので交配記録載せときました。なんだかわかりませんよね?

北海地鶏Ⅱ


今年も新得町の北海道畜産試験場からやってきましたの昨日発生の北海地鶏Ⅱのヒヨコです。秋までゆっくりそだててお肉に
なります。

トマム学校入学式


小中一貫、トマム学校の入学式。2人入学で全校生徒外国人2人を含み6人。対して教員スタッフ12名。手厚い教育が受けれる
のが特徴のトマム学校です。

Aハウスビニール張り


風がなくおだやかな日でスムーズに張れました。気温も上昇。

温床作り


娘が世話をするウサギの堆肥を出して積み込み。玉ねぎなど発芽がそろった苗箱を移動して来ました。

薫炭作りその2


朝仕込んで夕方にはこんな感じ。この後ドラム缶に入れてふたをして密封して種火を消します。

籾殻薫炭作り


風のない早朝より仕込み。毎年この時期に一年分作って保存します。犬のカリフは大あくび。
プロフィール

カリフリ

Author:カリフリ
標高600メートルの高原の北海道トマム,狩振岳の麓にある35ヘクタールほどの畑、牧草地、山林で、農薬、化学肥料に全く依存せず、循環型小規模有畜複合型の農場を家族4人で営んでいます。山羊、羊、豚、鶏、ウサギ、馬、牛、犬、ネコなどの動物たちと多品目の野菜、ソバなどを育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カリフリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR