山羊のトムチーズ


今年の6月27日に共働学舎の水谷さんがうちの山羊ミルクでしこんで学舎の熟成庫で5ヶ月間熟成されたトムチーズを
今日持ってきてくれて試食させてもらいました。さすがチーズ職人!ハイジのチーズってこんな感じかなあ?
スポンサーサイト

スモークチキン


今年も3年目の引退鶏を剣淵町のゴトウ燻製に持って行きました。熱源に薪をくべて火をおこしその上に薫煙材をのせてやる
先代からのやり方を忠実に守っている後継ぎさん。今年もおいしいスモークチキンになって帰ってくるのを待ってま~す。

オオワシ


今日一日農場内に滞在していたオオワシ3羽。絶滅危惧種のオオワシが3羽も!たちの悪い小動物から農場守ってね!

漏水修理


おとといの夕方より急に水圧が下がったので昨日の朝探したら漏水箇所を発見。たまたまうちの前で復旧工事をしている
後田設備の重機がありお願いしたところ掘ってもらいました。いや~、助かりました。その後帯広へ資材を買いに行って
今日漏水箇所をMCユニオンでつないで日曜日なので空いている重機をつかわせてもらって埋め戻し、完了!
今年は水に祟られている一年でした。

オオワシ飛来


今日昼過ぎ家の上を大きな鳥が旋回して近くのトドマツのてっぺんに止まりました。もう1羽来ましたが飛んでいってしまいました。
写真でとって調べたらオオワシだったようです。

北海地鶏II出荷


レストラン用の鶏の加工を滝川のアイマトンさんに依頼。北海地鶏35羽を赤平にある加工所まで朝8時前に持って行きました。

薪割り


土曜の昼過ぎにJRバスで帯広から来て一日半ひたすら薪割りをした息子。今日の午前中雨の中も合羽を着てやってました。
私は堆肥撒きを終わらせました。二日間の暖気に感謝!

畑片付け


暖気で雪が融けて畑の野菜残渣を食べる山羊たちです。

牧草地堆肥撒き


久しぶりの暖気、これがラストチャンスかも。雪でタイヤを取られながらの作業でした。

ベーコン作り


10日ほどスパイス漬けした豚バラを薫煙。最近手に入れたスモーカーで温度管理しながらしっかり温薫。
明日朝のベーコンエッグが楽しみ。

秋の実りセット


今年は天候不順不作の年でしたが今年の精一杯を箱いっぱいに詰めて便りと共に発送中です。
今年もたくさん注文ありがとうございます。

豚小屋ビニール張り


ちょっと格好悪いけど今年はハウスで使った廃ビニールでがっちり囲ってやりました。これで雪の吹き込みの心配なし。

ハウスビニールはずし


最後のハウスのビニール下ろし。周囲の除雪の一手間がよけいでしたが内側に人参を埋けることができました。
週末2日間とことん使われた息子。夕方帯広へ帰っていきました。

薪割り


朝めし前の一仕事。

人参運搬


上の畑に仮埋けしていた人参を掘り出して下の畑に移動して本埋け。雪はもう融けなさそう。

昼下がりの犬たち


山羊小屋をのぞくとふかふかの牧草の上で3匹くつろいでいました。

薪運搬


トマム神社周辺の間伐した木を分けてもらいタマ切りにして運搬。結構太い白樺ありました。

今年最後の搾乳


3月より毎朝搾ってきた山羊ミルク、ピーク時は10頭搾乳。妊娠期に入り乳量が一番だったこの山羊もいよいよ減ってきたので
今朝で終了。春までミルクお預けで~す。

豚積み込み


豚3頭の積み込み。軽トラの荷台が小さいせいか警戒されここからなかなか乗ってくれず。結局3時間も格闘。このとき余裕だった
娘の顔もだんだん険しく・・・ 今日の教訓、「最初が肝心、失敗したら一拍置いて仕切りなおし、急がば回れ!」

コンタ君


草をもりもり食べていつの間にか大きくなったジャージー牛のコンタ君。300キロは優に超えていると思います。
年内は忙しいので年明けにお肉にする予定で~す。

薪整理


ウッドボイラー用の薪をい1メートルほどの長さに切って運搬、薪積み作業。二人で本気でやれば一日で結構片付く。

ゴボウ掘り


表土がしばれ始めました。冬囲い用のサラダゴボウを収穫。修学旅行後の振り替え休日の息子が明日まで手伝い。
プロフィール

カリフリ

Author:カリフリ
標高600メートルの高原の北海道トマム,狩振岳の麓にある20ヘクタールほどの大地で、農薬、化学肥料に全く依存せず、循環型小規模有畜複合型の農場を家族4人で営んでいます。山羊、羊、豚、鶏、ウサギ、鴨、犬、ネコなどの動物たちと多品目の野菜、ソバなどを育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カリフリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR