鶏糞出し


今日も朝から雪が積もって寒い一日。昨日から東京から来たウーファーのナオちゃんと鶏舎内の鶏糞出し。
3年分の鶏糞が溜まっています。
スポンサーサイト

ペイリー


5日間でしたがここの生活にとても慣れてくれたペイリー。最後の日は生まれて初めての雪で大喜び。
マレーシアに帰ってもまたブログ見てね!

トマムは冬に逆戻りです。

Cハウスビニール張り


今日は風がだんだん強くなってきて悪戦苦闘。でも3人で何とか張れました。寒かった~!
今夜は雪になりました。

籾殻薫炭作り


今年はファームダンプ一台分の籾殻が手に入ったので鶏の床に敷いたり薫炭もたくさん作れました。・

マルチはがし


去年の畑で使ったマルチの片付け。25日からマレーシア、クアラルンプールから来たペイリー。この時期のウーファーさんの
仕事はちょっとつまらない。でもがんばってます! 北海道はさむ~い!
上の畑、この時期にしては雪も解けてもう乾いています。

春堀ゴボウ


去年掘り残したゴボウを収穫。雪の下でさらに育った気がします。抜くのに悪戦苦闘したペイリー。20キロほど収穫。

ハウス解体


午前中今年一回目のウサギの種付けをした娘。その後古いハウスの骨組みの解体作業。一日働いた日曜日でした。

Tina


18日より来ていたウーファーのTina。1月から日本に来ていて九州から北海道まで日本中旅しました。
カリフリ農場を最後にこれからドイツへ帰りま~す! お疲れ様でした!

玉ねぎ仮植


3月20日にペーパーポットを使って播いた玉ねぎをハウス内に張ったマルチに仮植。東山さん方式。
初めての玉ねぎの苗作り。ちょっと遅め。上手くいくか?! 
昨日、今日と温度急上昇。種まき、鉢上げ作業等農作業進みました。

子豚


今年もやってきました、生後約18日、離乳したばかりの仔豚たち。今年は例年より早めに来ました。
山羊ミルクでならしていきます。秋まで元気に育ってね!

生後2ヶ月の仔山羊たち


2月生まれの子山羊たち。まだお母さんのおっぱいも飲んでいますが干草ももりもり食べてぐんぐん大きくなっています。
自家製化学肥料不使用の牧草でーす!

春掘り人参


去年堀り残し雪の下から出てきた人参を収穫、結構まだありました。
昨日より来ている今年最初のウーファーさん、テイナ。高校卒業したての18歳、ドイツ人の女の子です。

狩振岳登山


毎年恒例、狩振岳登山。今回は子供から大人まで総勢21人、犬4匹のパーテイーでした。
今日は天気、コンデイション最高、みんな気分もハイの登山でした。

ハウスビニール張り


ようやく雪が解けたので2棟めの育苗用のハウスのビニールをかけました。雪解けで場内ぐちゃぐちゃです。

ベーコン作り


先日と畜した豚のばら肉でベーコン作り。洋服ロッカー燻製器が崩壊してしまったので今回は場内に転がっていたヒューム管を
使って燻製器にしました。頑丈で保温性抜群です。長野の湯本農園のりんごチップで薫煙しました。

踏み込み温床2基目


育苗用の温床作り2基目、犬も踏み踏みお手伝い?

鶏糞撒き


今年はどこも雪解け早いようですが標高600メートルあるトマムの雪はなかなかなくなりません。
畑に鶏糞を融雪材代わりに撒きました。

最後のキャベツ


雪下の最後のキャベツを掘り出しました。約半年間保存されたキャベツ、今年はいい保存状況で冬中ひたすら食べてました。
手前の菜っきり包丁、八ヶ岳の農業大学校で支給されて以来23年間、いまだに現役です。

北海地鶏II初生雛


新得の畜産試験場できのう発生した北海地鶏IIです。肉用に秋から冬まで育てます。

そば殻薫炭作り


この春2回目の薫炭作り。コツがだいぶわかってきて年々歩留まり、焼き具合が向上してきました。
ジャッキーはすっかり元気。カリフは相変わらずボーとしてます。

薪割り


地元のお年寄りの方に薪割りを頼まれて午後から息子と2人でやってきました。
ちょっと無理しましたがこれ全部半日で終わらせました。

トマム小中学校入学式


小学生一人、中学生一人の入学式でした。今年度全小学生10人、全中学生9人、全校で19人。
それに対して教員スタッフ18人。小1から中3まで学年を超えて仲がよく手厚い指導が特徴のトマム小中学校。
田舎だけど交通の便もよく、子育てには自然環境のすばらしいトマム。移住してきませんか?

徳舜瞥山~ホロホロ山


息子と年に一度の温泉旅行。今回ばんけい温泉に泊まって4日徳舜ホロホロへ登山。
左の山、徳舜瞥山の山頂にザックを置いてホロホロ山へピストン。
天気最高で右奥が羊蹄山、その他有珠山、昭和新山、支笏湖、恵庭岳、太平洋、苫小牧市まで望むことができました。

お騒がせいたしました!


10日間山の中をうろつき疲れ果ててボーとしている2匹。
この間、本当に多くの人たちに心配していただき、また、気にかけていただきました。
おかげ様でカリフリ農場にいつもの日常が戻りました。
ありがとうございました~!

犬、帰還

今日の昼、ジャッキー(黒)が自力で、元気に帰って来ました!
昼すぎに、ブログを見てくれたYさんがトマムから占冠へ向かう道沿いでカリフ(茶)を見つけてくれました。
ご迷惑をおかけしてすいません。皆様本当にありがとうございました。
家族全員、ホッとしています。

プロフィール

カリフリ

Author:カリフリ
標高600メートルの高原の北海道トマム,狩振岳の麓にある20ヘクタールほどの大地で、農薬、化学肥料に全く依存せず、循環型小規模有畜複合型の農場を家族4人で営んでいます。山羊、羊、豚、鶏、ウサギ、鴨、犬、ネコなどの動物たちと多品目の野菜、ソバなどを育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カリフリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR