人参抜き


この時期になると山羊が脱走して畑の残り野菜を食べ始めます。
葉が無いと抜きづらく、また、山羊の蹄で踏まれた人参はさらに土中深く
もぐってしまい抜くのが大変でした。
スポンサーサイト

ソバ唐箕がけ


雨が降ってきたのでハウスの中での作業。
今年のソバの収量が決まるちょっとドキドキの作業です。
横で越冬用長ネギ並べて乾燥中。

朝霧


この時期になると山羊たちは朝早くから小屋を出て夕方遅くまでひたすら草を
食べます。

今日の引き売り


今日は白菜、キャベツ、葉付き大根、長ネギ、聖護院大根、サニーレタス、玉レタス、
ハンサムレタス、ターサイ、人参、玉ねぎ、水菜、春菊、ジャガイモ2種、ゴボウ、
ニンニク、そして先日つぶした豚のジンギスカンを持っていきました。
冷たい雨の中、皆様、出てきていただいて、ありがとうございました。

いもほり


手掘りでサヤアカネ収穫。もう少し天気続けばいいのですが・・・
犬の手も借りたい。
昨日はハウス3棟のビニールを下ろしました。

大根豊作


今年の大根は大きさもちょうど良く、肌もきれいでいいできです。
8月に東松島の方たちが蒔いてくれた大根です。
これから漬物用と土中の保存用にします。
どなたかこの大根で漬けてみませんか。

雪解ける


やっと雪が解けて冬前に最後の青草を食べる山羊たちです。

秋の実りセットのご案内


今年で17回目の秋の実りセットの発送のお知らせです。
収穫前のジャガイモが雪の下になってしまってちょっと心配ですがご案内させていただきます。
約10キロ詰めのセットで農場便り付きです。
今年もよろしくお願いします。

唐竿


雪が解けず残りのソバを家の前まで運んで干しながら脱穀しました。
何とかこれで今年のソバの脱穀終了。

さよならウィル


アメリカ、コロラド州アスペンからの交換留学生ウィル君の10日間のホームステイが
今日で終わりました。
10日間本当に楽しかったです。とにかくいい子でした。
息子がアスペン行った時はよろしくね!

10/18引き売り


積雪のため収穫があまりできず品目がかなり減りました。
また、時間が無かったため周れなかったお客様ごめんなさい。
来週また行きます。

雪中大根抜き


雪の中より大根収穫。
その他、キャベツ、白菜、人参も収穫。状態良好。
だけど早く雪解けて!

大雪一過


今朝もウィル君と一緒に6時から朝仕事。
今朝は雪かきから。
カラマツと白樺の枝が重そうです。
ビニールハウス無事でした。

大雪その2


唐松や広葉樹にまだ葉っぱが付いていたため雪の重みであちこちで枝が折れ、
次々と木が倒れました。
ここは子どもの通学路。
トラクターにチェーンソー積んで子どもたちを迎えにいきました。
大変な一日でした。

大雪


台風が来ると準備していたら大雪になりました。積雪30センチ近く。
この時期としては私が入植して以来初めて。
豚もびっくり。
レタス20株注文ありましたが、みんな雪の下で納品できず。
放牧の山羊たちも食べる草が雪の下。
ビニールハウスもつぶれそ~。

ソバ脱穀その2


は~い、皆さん、休憩ですよ!
トマムっ子に、アスペン交換留学生の2人、モニカさんに、たけしくんも来てくれてあっという間に、
上の畑のソバを片付けました。
みんなありがとう。
遠く、十勝岳連峰が雪化粧となりました。

ソバ脱穀


やっと晴れて、唐竿によるソバの脱穀。
小さい体だけどパワフルな少年、ウイル君。
がんばりました。

北海道開拓の村


連休初日は天気が悪く、農作業は中断、家族とウイルで北海道開拓の村へ行きました。
明治から昭和初期までたくさんの建造物があるなかで、私のお気に入りはここ、
開拓農民の小屋。当時の苦労に思いをはせます。

ハウス解体


当麻町の農家へビニールハウスをいただきに家族で解体にいきました。
今年2棟目の解体です。
アスペンからの交換留学生、ウイルも一緒に、とてもがんばってくれました。
当麻町の鍾乳洞も行ったよ。

今日の引き売り


今日は冷たい雨の中、皆様出てきていただきありがとうございました。
葉つき大根、オススメでした。

修学旅行生その2


楽しかったよ。また来てね。

修学旅行生


兵庫県立錦城高校の生徒4人が一泊しました。
風呂焚き、山羊のミルク搾り、レタス収穫、薪割り、薪運びを体験しました。
今朝は6時前に起きてすばらしい雲海も見ることができました。

落ち葉ロード


今日は学校の先生の研修会のため生徒は自宅学習。
早速、子どもを軽トラに乗せ、ジャガイモ畑へ社会科、理科の現地学習です。
(いもほり。)

朝仕事


ボクは、毎朝6時から外に出てウサギと犬の世話をして、それから薪割りをします。
クルミの木は節が多くて割りづらいな~。

料理人の休日レストラン2013


今年も家族で参加させていただきました。札幌、三吉神社でのイベントです。
手伝いに来てくれた、トマムっ子のマサヤ、ヨシマサいっぱい野菜売ってくれてありがとう。
今回もイベント実行委員会の皆様、本当にお世話になりました。
そして、ご来場のお客様、本当にありがとうございました。

今日の引き売り


品目減ってきました。今までで一番遅くまで取れたスイートコーン。
今年の白菜は虫(ヨトウムシ)が多く葉っぱをかなりめくってしまっています。

放牧豚


順調に太ってきた豚君たち。
今年も広い放牧場をたっぷり動き回っています。

夕暮れ


風強く、寒い!

トマム保育所


トマム保育所の子どもたちが元気に歩いて農場にやってきました。
みんなで人参抜きをしてもらってお弁当。
おじさんも元気をいただきました。ありがとう。
プロフィール

カリフリ

Author:カリフリ
標高600メートルの高原の北海道トマム,狩振岳の麓にある20ヘクタールほどの大地で、農薬、化学肥料に全く依存せず、循環型小規模有畜複合型の農場を家族4人で営んでいます。山羊、羊、豚、鶏、ウサギ、鴨、犬、ネコなどの動物たちと多品目の野菜、ソバなどを育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カリフリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR