お湿り


午前中、久しぶりに雨がたっぷり降りました。
定植したての玉ねぎの苗もうれしそう。
スポンサーサイト

ヒヨコ移動


5月6日生まれの120羽のヒヨコたち。まだ1羽も死んでいません。
まだ油断できませんが、今年は優秀。
大きくなってきたので鶏小屋へ移しました。

天気続く


ここ4日間気温も上がり土も乾き畑作業もいっきに進みました。
トマムの桜もぼちぼち咲き始めました。
今日はまたラーメン森や夫婦が手伝いに来てくれて玉ねぎ定植終了、
スイートコーン、エダマメも播種しました。

玉ねぎ定植


ラーメンもりやの夫婦が手伝いに来てくれての玉ねぎ定植。
ジャガイモ植え付けは昨日で終わりました。

じゃがいも植え付け


今日から台湾から来たウーファーのリンちゃんも加わり家族でジャガイモ植え付け。
明日までかかりそう。
夕方は麓郷の知り合いの農家まで玉ねぎの苗をいただきにいきました。
今日は今年一番の暖かさ。

人参は種


今年第一回目の人参の種まき。
花見会の後、息子の友達も手伝いに来てくれました。

花見会


毎年恒例、トマム町内会の花見会。
昼から生ビールにジンギスカン。
天気はよかったのですが、桜はまだ咲いていません。

カボチャは種


かぼちゃをトレーに蒔きました。
その他、秋冬キャベツ、スイートコーンも播種しました。

水芭蕉


高原の湿地帯に自生する水芭蕉。普通こんなところで農業はしません。
だけど、うち農場内の風景です。

今日は牧草地にケーフンを撒きました。

薪小屋


助っ人さんたちのおかげで農作業は遅れていますが、薪小屋ほとんどいっぱいになりました。
ブライアンは今日でお別れ。今晩東京、そしてソウル、北京、シベリア鉄道でモスクワ、そして、
ロンドン、カナダへ旅するそうです。気をつけて。

ハウス解体


旭川郊外、当麻町の農家へ使わなくなったハウスをいただきにブライアンと息子と3人で
解体に行ってきました。
片道2時間半、2往復したくなかったのでがんばって一日でけりをつけてきました。
帰りは3人で温泉へ。疲れた~。

東大演習林の桜


例年ゴールデンウイークが終われば花が終わる富良野の桜。
芦別岳をバックに毎年グッドビューポイントです。
今年はまだ咲いていません。

カッコー鳴く


今朝、日の出前、カッコー鳴いていました。
異常に遅い今年の春ですが、カッコーはいつもよりちょっと早い。
変な年?

廃品回収


毎年恒例トマム子どもクラブの廃品回収をしました。
子どもたちも慣れて来たものでせっせと動きます。

苗の様子


苗作り、まだまだこれからです。
すべてが遅れていて、頭の中はパニック状態。

毛刈り


今日は羊7頭の毛刈り、爪切り、予防接種を昼までに終わらせました。
手伝いに来てくれた田中君、浜ちゃん、いつもありがとう。

英会話教室


村の教育委員会主催の子ども大好きライアン先生の英会話教室。
今日は特別ゲスト、ブライアンも加わり英語で自己紹介。
ブライアンも韓国で8年間英語の先生をしていました。
おい、トマムの中学生男子、しっかり勉強しろよ!

子豚


生後20日ちょっと、離乳したての子豚が今年もやってきました
まず、山羊のミルクで餌付けをしていきます。
冬のはじめまで元気に育ってね。

シバレ戻り


この時期、凍上した大地が解け始めると農場内落とし穴だらけになります。
今日もまたズボッ。

ウサギの結婚式


オスのゲージにメスを連れてきて結婚式。
10秒後にはさようなら。
今日5組のカップル誕生。

薪作り


カナダ仕込みのブライアンと父親仕込みの息子の日加薪割り対決。
英会話も勉強しています。

今日もまた寒い一日でした。

鉢上げ


トマト類、キュウリ、セロリーなどの鉢上げをしました・
セロリーの苗は細かいので「ムズカシ~」です。

花豆おとし


去年の花豆の脱穀です。今日から来たウーファーのブライアン。
カナダから来ました。2週間の滞在予定です。

昼からは友人2人も加わりハウスのビニール張りをしました。
やっと春らしい陽気になりました。

ニンニクの芽


半年間雪の下で腐らずにがんばったニンニク。
やっと太陽の光を浴びることができました。

初生雛


昨日生まれのボリスブラウンのヒヨコ120羽です。
これから3年近くカリフリ農場でがんばります。
秋から卵を産む予定です。よろしくね。

解けない雪


暑がりのカリフは雪の上で体を冷やし、
寒がりのチコはカリフの上で暖まります。

5月?


今朝、積雪15センチ。除雪車も走りました。
今年、畑、できるかなあ~?

狩振岳登山


毎年この時期恒例の狩振岳登山です。
今年は天気が悪く5月に入ってしまいましたが、雪は例年に比べてたっぷりありました。

今年は総勢15人と犬4匹、元気に登って、元気に尻滑りで帰ってきました。
プロフィール

カリフリ

Author:カリフリ
標高600メートルの高原の北海道トマム,狩振岳の麓にある20ヘクタールほどの大地で、農薬、化学肥料に全く依存せず、循環型小規模有畜複合型の農場を家族4人で営んでいます。山羊、羊、豚、鶏、ウサギ、鴨、犬、ネコなどの動物たちと多品目の野菜、ソバなどを育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カリフリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR